KIT TIMES 最新号

DATAKIT 図書室

KITTIMESをお読みいただきありがとうございます。

昨年はたくさんの新しい仲間が入社してくれました。
実はDATAKITには必読書があり、入社するとすぐに数冊の本を渡されます。
今回はその中から"自分の小さな「箱」から脱出する方法"をご紹介します。

働く人にとって人間関係はとても大切だから

 転職理由のTOP3に必ず入ってくるのが人間関係です。

仕事だからと割り切って目をつぶって働くことも出来るかもしれません。
しかし、次第にストレスがたまって、成績が落ちるかもしれません。
休みがちになるかもしれません。
その結果、「嫌なひとがいるから辞めるしかなくなった」ということになるかもしれません。

この本を読むと人間関係が上手くいかない人の思考パターンが分かります。
本の中では自己欺瞞と言われています。

社員が一番怖かった

 
偉そうなことを書いていますが、私自身がそうでした。ほんの4〜5年前まで社員が一番怖かったです。

きっかけはある社員でした。
仕事の中身が十分でないにも関わらず、不平不満ばかりを口にして他人を責めるような人でした。
しかし、少人数で働く中で辞められては困るということもあり、厳しい態度で臨めずにいました。
その結果、他の社員も参ってしまって、社内は荒れることもありました。

すると、「社長はあの人を何とかしてくれない」ということになります。
私は問題の社員だけでなく他の社員からの信頼も失っていったのです。

本の中では共謀という概念が紹介されています。共通の敵を作って派閥を作り、対立が深まっていきます。

大切に感じているからこそ深まる溝

ひとは誰しも嫌われたくはないものです。だから、嫌われるようなことは言いません。
これは自分自身に嘘をつくことになります。

「本当はこんな出来では不十分」「もっと早く報告して欲しい」
…でも、嫌われたくないから、辞められたら困るし言わないでおこう。

それでいて、前に書いたように問題社員として相手を評価しているのです。
これって本当に相手を大切にしていることになるでしょうか?
ちゃんと自分の思いを伝えることなく、相手を評価することがフェアでしょうか?

課題は私自身の中にあったのです。社員を大切にすると言いつつ、自分から距離をとって関係を築こうとしなかったのです。この状況を自分の小さな「箱」に入っていると呼びます。

では、maruya箱から脱出するにはどうすれば良いのでしょうか?

リーダーシップを発揮する

「このままではダメだ!」

リーダーとして、大きな未来を描いて、
実現するには社員さんの協力は必要不可欠です。

そこで、コミュケーションの能力を磨かねばと一念発起して10ヶ月に渡るコーチングの講座を受講しました。

そこで一番効果的だったことは、コーチングの技術ではありません。
講座を通してひとに話を聴いてもらうという体験をたくさんできたことでした。
伝えること、聴くことを通して互いの違いを認め合うことが出来ると体感しました。

その時に出会った友人からこの本を勧められたのです。そして、自分らしく生きるよう勇気づけられました。
そうすることで、理解し合える人が増えてきたと感じます。
また、そうでない人とも一緒にいても苦痛に感じなくなりました。

自分が箱から出れば必ず相手も箱から出る訳ではないです。しかし、相手任せで苦しむより、
みずから自分の小さな箱から脱出して、自分らしく生きる方が幸せではないでしょうか?

もちろん職場ですから仕事が満足にできないなら改善しなくてはなりません。厳しく接することも必要です。
また、自分の力不足なら真摯に受け止める事が必要です。私もまだまだ箱に入ってしまうことも多いです。
それでも、「箱に入っているな」と気付くだけでずいぶん違います。

読みやすい内容なので、多忙な日々の中でふと立ち止まり自分を振り返るのにピッタリな一冊です。
機会があれば、ぜひ手にとってみてください!

株式会社DATAKIT 代表取締役 喜多 庸元

DATAKITからのお知らせ

■臨時休業のお知らせ
3月6日(月)社内研修の為、臨時休業とさせていただきます。
お電話・FAX・メールなどのお問合せにつきましては、3月7日(火)以降の回答とさせていただきますので、
ご了承くださいませ。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。


ユーザー研修
弊社では、毎月1回ユーザー研修を行っております。
研修では、SAKSAKの基本操作や便利な機能の使い方、質疑応答などを予定しております。
ぜひ、お近くのユーザー様はご参加下さいませ。

【今後の予定】
・2月21日(火)13~17時
・3月21日(火)13~17時
・4月18日(火)13~17時
【料金】お一人様 5,400円(税込)

※詳細につきましては、弊社営業部までお問合せください。

●社内ブログ更新中!ぜひご確認ください。
 住宅リフォーム経営コンシェルジュ~安定のリフォーム経営を目指すメディア~
 URL:http://www.saksak-web.jp/blog/

●メールマガジン「リフォーム会社業績アップ通信」好評配信中!
【今後の配信予定コンテンツ】
・2/21 月曜着工をやめる
・3/7   職人さんの情報を共有する
・3/21 職人さんの作業エリアの把握

ご登録はこちらから
URL:http://www.saksak-web.jp/mailmagazine.asp

ぜひご登録ください!