リフォームIT活用

「ビジネス版LINE」で仕事のはかどるコミュニケーションを!

こんにちは。営業部の浜野です。
皆さま、社内のコミュニケーションツールには何を使っていますか?

少し前まではメールが主流でしたが、メールだと文章作成に時間がかかるうえに相手がすぐに見てくれるとも限りません。もし見てくれたとしても、「見たよ!」という返事を返すのに相手はまた時間をかけてメールを作る手間を要します。

電話をするほどではないけれど、手軽に手早く情報を共有したい!!
そんな状況で、最近では「LINE」を活用する会社さまも増えてきました。

でも、LINEには色んな問題があります。
情報の漏洩が心配・・・
アカウントが乗っ取られる危険性・・・
そもそも、仕事の連絡をプライベートのLINEで受けたくない・・・

LINEは確かに手軽で便利なツールですが、会社の情報を取り扱う以上、
「個人向けツール」を使うことで晒されるリスクは決していつまでも放置しておけるものではありません。
そこで今回は、大切な情報をしっかり守り、安心でスムーズな情報共有が行える「ビジネス版LINE」をご紹介します。

LINE WORKS(ラインワークス)

その名も「LINE WORKS(ラインワークス)」です。

実はこちら、LINEの兄弟企業が作っているものなので、使用感はLINEそのもの。
スマホにアプリを登録すれば、簡単に、「いつものように」、チャットしていただくことができます。

また、あらかじめLINEと同じスタンプ(9セット432種類)が用意されていて、気持ちの伝わるコミュニケーションを円滑に取ることができます。
また、LINE以上に「ビジネス」に特化したサービスとして「掲示板機能」があります。
社内イベントの告知や業務に関する変更など、社員に告知するべき情報を投稿できます。
もちろん、関係するメンバーのみが閲覧できる掲示板作成も可能です。


お客様からのご連絡など「即時対応」が求められる状況ではチャットを使って即座に全員が情報共有して
スピーディに対応でき、過去の案件やスピードを求められない情報の共有には掲示板を活用するなど、
場面によって使い分けることでより円滑なコミュニケーションが可能になりますね。

気になるセキュリティ面ですが、LINE WORKSはプライバシー情報保護の安全性を公認するSOC2/SOC3認証を取得しています。
また、基本的に社内間のコミュニケーションを前提に作られているため、社外の方を自由に「友達追加」することはできません。そのため、ユーザー単位での情報漏えいなどの事故が起こりにくいようになっています。


まだまだ説明し足りないサービスが盛りだくさんのLINE WORKSですが今回はここまで。
LINEの利便性を確保した上でセキュリティ面でも安心できる、まさに「仕事がはかどるツール」ですよね!